つるくさシリーズの青

つるくさシリーズ青

つるくさシリーズの青です。

つるくさシリーズは、とても人気のシリーズで、これ以外にも4色あります。

アイテムの数がいまいち増えないのは、パーツそのものが作るのが難しいのです。

ちょっと特殊な紙にミシンをかけているので、凹凸ができてしまい、それが型の中でうまく収まらないときれいにできません。

 

 

ゴールド×青
こちらはパールがかかったゴールドの紙。絵の具でつるくさ模様を描いてます。

金屏風みたいで、どこか和風の雰囲気が漂います。

まだアイテムが少ないので、これから増やしていく予定です。

 

 

 

ゴールド×赤
こちらは上のゴールドと一緒で、つるくさの色が違います。

こちらは、もう10年以上前に作ったシリーズで、今はほとんど商品がないのですが、お気に入りのシリーズです。

また、増やしたいと思う今日このごろ。気に入ったシリーズは、なぜか飽きないんですよね。

 

 

 

つるくさシリーズ(白)
こちらはパールがかった白の紙に緑の糸でミシンをかけました。

 

 

 

つるくさシリーズ
こちらは浅葱色です。一番人気です。

こちらは一度は紙が廃盤になり、手にはいらなくなったので、シリーズも廃盤にしたのですが、

このパーツの背中に塗る色を調整することによって、浅葱色にすることができたので、復活しました。

浅葱色って、日本人はみんな好きだねーっと思います。

紫と相性が良いです。

 

 

 

最後に、トップの青ですね。

自分で作ったときに、ぎょっとしました。

なかなか当店ではない色で、かつ、ぐっときた色合いです。

毎度、シリーズを作るときは、自分の中で新しさを求めて作ります。

簡単に言うと、ぐっとくるかこないかです。

つるくさシリーズ青のループタイ
京都の職人さんに作ってもらった組紐と合わせたループタイ

 

商品はこちら

わたし以外にもぐっときてくる方がいらしたので、びっくりしました。

全体的に数が少ないので、もうちょっとがんばって増やしていこうと思います。

売り切れてるものも、ご注文いただければ製作いたしますので、ご注文ください。

つるくさシリーズはこちらからどうぞ

 

 

(タマル2号)

 

 

コメントを残す