二股かんざし 花 ピンク アンティーク調

『新バラの木シリーズ(ピンク)』『恐竜シリーズ(紫)』『音符シリーズ(ピンク)』『ユリシリーズ(紫)』の丸い樹脂パーツを花の形にして作ったおしゃれな二股かんざしです。アンティーク調のシックな色合いで髪に映えます。これ1本でまとめることができます。和装にも洋装にも合います。他にはないユニークな贈り物としても人気があります。保管もできる高級桐箱付きです。

『音符シリーズ(ピンク)』全て見る

『新バラの木シリーズ(ピンク)』全て見る

『恐竜シリーズ(紫)』全て見る


金属部分はニッケルフリーなので、金属アレルギーの方にもおすすめです。


TAMARU産新聞「黒っぽい着物に合うかんざし」で紹介しました。

その他の情報
  日本
  メインパーツ:エポキシ樹脂
   金属:真鍮、銅にアンティークメッキ
  縦横3.9cm(メインパーツ)、長さ16cm
  26.90g
  かんざし箱付き
  ニッケルフリー
  音符シリーズ(ピンク): 音符の譜面を透明のフィルムに写してメタリックの絵の具、ピンク、白、銅色でボーダーを描いて、銅色の粉を浮かべました。 音符たちと色が溶け合って、底から静かに輝く雰囲気がとてもシックで落ち着いた雰囲気です。 ピンクやゴールドの淡水パールと質感が良く合い、シンプルな中にゴージャス感が漂います。 譜面はチャイコフスキーの『舟歌』です。憂いを感じさせるアクセサリーが完成しました。
  恐竜シリーズ(紫): 紫の葉っぱが大陸のように描かれて、黒の横文字がアクセントになっています。 銀色に光るメタリックの底に見えるのは、大陸を歩く小さな恐竜です。 よく見ると金粉も浮かんでいます。 時代は氷河期です。 真っ黒なオニキスと相性がよく、ちょっと渋めが大人っぽいシリーズです。
  新バラの木シリーズ(ピンク): 手描きストライプとバラの木の絵がどこか和風の雰囲気が漂うシリーズです。 ひとつひとつ描いてから切り取って樹脂に入れてるため、二つと同じものはありません。 一粒でも十分魅力的ですが、複数パーツが重なると奥行きが広がります。 温かみの感じられるアクセサリーが完成しました。 着物に合わせるアクセサリーにピッタリです。
在庫あり
SKU
pu-hst-62p
¥20,680

最大: 2 文字

最大: 60 文字

ラッピング
名入れ
製作工程
Artisan

職人による製作過程をリアルタイムでお届けしています。

タマル1号

姉: 田丸 由紀子

プロフィール

タマル2号

妹: 田丸 美加子

プロフィール